ホーム > 企業情報 > ご挨拶

ご挨拶

グローバル化したお客様の広範なニーズに、
世界各地の拠点と、幅広い独自技術でお応えします

 当社は、1948年(昭和23年)「工業社会の一員として、基礎器材を供給し、産業界の発展に寄与すること」を基本理念として設立されました。
以来70年の間、たゆまぬ努力を積み重ねて、蛍光表示管、有機ELディスプレイ、タッチセンサー、複合モジュール、産業用ラジコン機器、ホビー用ラジコン機器等の電子デバイス関連、そして金型用器材やプレート製品、成形合理化機器などの生産器材、これら多岐にわたる製品群を有するまでに成長し、グローバルな事業展開を続けています。

 これからも、企業としての社会的責任を常に念頭に置き、グローバルな変化を先取りした持続的成長を追求することで、すべてのステークホルダーの皆様からの信頼と満足を得られるよう、着実に取り組んでまいります。

 全ての基本は1(いち)から。「本質直視」を礎として、お客様になくてはならない器材・サービスを創出して世界の発展に貢献してまいります。

 引き続き皆様のご支援を賜りますよう、心よりお願い申しあげます。

平成30年 6月28日

#