ホーム > 企業情報 > ご挨拶

ご挨拶

グローバル化したお客様の広範なニーズに、
世界各地の拠点と、幅広い独自技術でお応えします

当社は、1948年の設立以来、社員の自発性発揮と、ものづくりの合理性を徹底追求するなかで、「工業社会の一員として、基礎器材を供給し、産業界の発展に貢献する」ことを基本理念としてきました。その間、数多くのお客様のご愛顧や、お取引先様のご協力、その他の皆様方の多大なるご支援を頂きましたことに、深く感謝申し上げる次第です。

創業以来60数年が経ち、昨今の社会・経済情勢は、創業当時には想像できない程の変化と広がりを見せています。こうした変化に対応した新たな企業理念として、Futaba Wayを2011年4月に制定いたしました。その狙いとして、グローバル時代に通用する理念への見直しと併せて、さらなる発展を目指すビジョン、当社社員としてとるべき行動規範として制定しましたが、創業者の哲学「本質直視」を、全ての基本に据えております。

当社の製品群は、蛍光表示管や有機ELディスプレイなどの表示デバイスや、モジュール製品、静電容量式タッチパネル、金型器材と関連製品、無線機器製品などに広がっており、この製品群を支える要素技術も、真空薄膜技術、金属加工技術、無線回路技術、IT技術などの幅広い独自技術を有しております。これらの幅広い技術と、世界各地にある生産・販売拠点を有効に活用すれば、グローバル化したお客様の、広範なニーズに十分応えることができると確信しております。当社は、柔軟で強靭な企業風土を目指して、より一層の努力を重ねる所存でございますので、変わらぬご愛顧をお願い申し上げます。

平成28年 6月29日