ホーム > 産業用ラジコン > 画像伝送ユニット > 2.4GHz帯 小型画像伝送ユニット > 受信側ユニット > FEJ02TJ010 > 製品特長・説明

製品特長

FEJ02TJ010の8大特長

  1. LCD表示に対応し、伝送された画像を直接表示可能
  2. 最小遅延時間120msの高レスポンス ※1
  3. 屋外見通し100mの無線通信が可能 ※1
  4. 無線LANとの共存性に優れた周波数グループ機能
  5. ARIB STD-T66適合で免許申請不要
  6. 小型、軽量
  7. 組込みに適したモジュール型
  8. 低消費電力

※1 周辺環境、設置環境によりこの数値は変化する事があります。

主な用途

  • 工場ラインの監視
  • 機器の故障監視
  • 設備点検
  • 災害・観察等の遠隔確認

ページトップへ

製品説明

FEJ02TJ010は2.4GHzを利用した画像伝送ユニットの受信機であり、LCD表示に対応した製品です。
解像度QVGAのLCDに直接表示する事ができ、送信機と組合わせることで簡単に画像伝送をする事ができます。また、技術基準適合証明を取得しているため、お客様が免許申請をする必要は無く、ご使用する事が可能です。

画像伝送は、解像度QVGAの画像をJPEGにより圧縮して無線通信を行い、最小遅延時間120msと少なく高レスポンスな画像を再生する事が可能です。また、周波数帯は2.4GHzを使用し、狭帯域での無線通信 や周波数ホッピングを行うことで、無線LAN等の他の無線システムとの共存性にも優れています。通信距離は屋外見通し100mになります。

本製品は、モジュール型であり、小型、軽量化の実現により色々な機器への組込み用途として対応が可能です。

製品画像

製品画像