ホーム > 産業用ラジコン > 新着情報 > IoT/M2M事業向け920MHz帯ゲートウェイの発売および株式会社ソラコムのパートナーシップ制度への加入に関するお知らせ

IoT/M2M事業向け920MHz帯ゲートウェイの発売および株式会社ソラコムのパートナーシップ制度への加入に関するお知らせ

 当社は、2013年3月の発売から好評いただいている独自プロトコルの920MHz帯無線モジュール「FEPシリーズ」のラインアップに、新たにネットワーク接続可能な「FEP06」を追加し2019年1月末より発売いたします。
 920MHz帯は電波伝搬の特性から、2.4GHz帯に比べ障害物の影響を受け難いため、長距離で安定した通信が可能な周波数帯として注目されており、「FEP06」は従来のFEPシリーズで取得したデータをネットワークに伝送できるゲートウェイです。

 「FEP06」は、LoRaやSigfoxと比較して比較的大容量のデータ通信まで柔軟な対応が可能です。位置情報データや温湿度、加速度、電圧値などの複数のデータを監視・管理する目的で使用することを想定しており、中継機能を用いることで障害物のある環境下においても通信の安定性を確保できます。

 「FEP06」のネットワーク接続は、有線によるEthernetまたはIoT/M2M用の格安SIMとして現在注目されている「SORACOM Air SIM」※1で行います。これに伴い、当社は株式会社ソラコムのパートナーシップ制度に加入し、「FEP06」を認定デバイスとして登録しました。

 主な用途はIoT/M2Mシステム(インフラ監視、農業、漁業、工業、測量)、エネルギー監視(HEMS、BEMS、デマンド監視装置)などを想定しており、2018年9月18日より見積の受付を開始いたします。

主な特徴

■ARIB STD-T108適合で免許申請不要

920MHz帯特定小電力無線局(ARIB STD-T108)の認証を取得済みです。

■FEPシリーズに長距離通信モードを追加

データレート1.2kbps、1パケット最大32byteの長距離通信モードを追加実装いたします。既存の通信モード(データレート50kbps/38.4kbps、1パケット最大128byte)と切替え可能です。
※長距離通信モードを追加実装したFEPシリーズは、2019年1月より発売予定です。

■従来のFEPシリーズと通信可能

これまで販売している全てのFEPシリーズと接続が可能です。
※現在販売しているFEPとは既存の通信モードでのみ通信可能です。

■中継機能を搭載

従来のFEPシリーズと同様、最大2段まで中継機として使用することが可能です。

■「SORACOM Air SIM」※1に対応

10円/日から使用できる「SORACOM Air SIM」※1に対応しております。

■「SORACOM Funnel」※1に対応

「Amazon Web Service(AWS)」※2、「Microsoft Azure」※3、「Google Cloud Pub/Sub」などに対応したクラウドリソースアダプター「SORACOM Funnel」※1に対応しております。

■各キャリアSIMにカスタム対応予定

お客様のニーズに基づき、各通信会社のSIMへのカスタム対応のご相談をお受けいたします。

■優れた耐妨害特性

回路の最適化により優れた耐妨害特性を実現。携帯電話等の近隣電波の影響を最小限度に抑え、通信の安定性を確保しました。

※1「SORACOM Air SIM」および「SORACOM Funnel」は、株式会社ソラコムの登録商標または商標です。
※2「Amazon Web Service(AWS)」は、Amazon.com,Inc.の登録商標または商標です。
※3「Microsoft Azure」は、Microsoft Corporationの登録商標または商標です。

920MHz帯ゲートウェイ「FEP06」
920MHz帯ゲートウェイ「FEP06」

商品に関するお問合せ先

〒101-0045 東京都千代田区神田鍛冶町3-4 oak神田鍛冶町8階

デバイス営業センター 第三営業部 第一営業課
担当 山本 開

TEL 03-4316-4818
FAX 03-4316-4823

本件に関するお問合せ先

〒297-8588 千葉県茂原市大芝629

双葉電子工業株式会社 業務管理本部 総務部
部長 渋谷 育男

TEL 0475-26-0106
FAX 0475-23-1346