ホーム > お知らせ > 産業用USBディスプレイ「LC070HAシリーズ」発売のお知らせ

産業用USBディスプレイ「LC070HAシリーズ」発売のお知らせ

2021年2月10日

双葉電子工業株式会社
代表取締役社長 有馬 資明

当社は、LCDモジュールの新たなラインアップとしてUSB接続でPCの拡張画面として利用可能なUSBディスプレイ「LC070HAシリーズ」を2021年2月10日に発売いたします。

USBディスプレイ「LC070HAシリーズ」

主な特長

特長1「OSと連動したディスプレイ」

当社が販売している従来のLCDモジュール製品は、特定のコマンドを入力することでさまざまな表示を実現するもので、主に組み込み機器への接続を考慮した製品となっています。

今回発売するUSBディスプレイは、専用のドライバがインストールされたOS搭載の機器にUSB接続することで、OSと連動した表示が可能となっています。一般的なDisplayPortに接続されるディスプレイと同様に扱うことができ、USB Portがあればセカンドディスプレイとして接続が可能です。また、既にDisplayPortに接続しているディスプレイがあり、ディスプレイを追加して接続したいというニーズにも対応することができます。

近年は組み込み機器でもOSを搭載するモデルが増加傾向にあり、このような需要にも適合した製品です。

特長2「タッチパネル搭載」

一般的なDisplayPortではタッチパネルを操作するために追加でUSB等の接続が必要となります。本USBディスプレイではUSB経由でディスプレイ情報のほかにタッチパネルの情報も通信しており、一系統のインターフェースで表示とタッチパネルの双方の機能が実現します。 電源系と合わせてケーブル1本でよりスリムな製品構成とすることが可能です。

ブロック図

USBディスプレイ「LC070HAシリーズ」のブロック図

特長3「産業用途に適した仕様」

コンシューマー向けとして類似のディスプレイは存在していますが、本USBディスプレイは動作温度範囲が広く高い信頼性も確保しており産業用途に適したディスプレイです。また、ケーシングや電源仕様の変更などのカスタム対応についても検討可能です。各種サイズへのラインアップ展開もいたします。

主な仕様

型名 LC070HA1RA
LCD画面サイズ 7.0inch (Full color)
LCD画素数 800×480 (WVGA)
LCDアクティブエリア W×H 154.08×85.92mm
LCD輝度 430cd/m2
外形寸法 W×H 167.0×102.3mm
バックライト寿命 20,000h以上
タッチパネル方式 抵抗膜式
対応OS Windows10 Pro x64
インターフェース USB3.0 (High-Speed)
電源電圧 5.0V
消費電力 4.75W Max.
動作温度 0~+70℃

主な用途

・POS、計測機器、FA機器、医療機器、インフォメーション表示 etc.

販売価格

・オープン価格

  • DisplayPortは、Video Electronics Standards Associationの米国その他の国における商標または登録商標です。
  • ニュースリリースの記載情報は発表時の内容であり、予告なしに変更される場合があります。

製品に関するお問合せ先

〒101-0045 東京都千代田区神田鍛冶町3-4
oak神田鍛冶町8階

システムソリューション事業センター 営業部

担当 高仲 ・ 坂田

TEL 03-4316-4818
FAX 03-4316-4823
メールアドレス rc_sol@ml.futaba.co.jp

本件に関するお問合せ先

〒297-8588 千葉県茂原市大芝629

双葉電子工業株式会社

総務法務部長 渋谷 育男

TEL 0475-26-0106
FAX 0475-23-1346