ホーム > 金型用部品 > 新着情報 > 圧力センサ・ボタン形「大容量タイプ」をラインアップに追加

圧力センサ・ボタン形「大容量タイプ」をラインアップに追加

2017年2月27日

 当社は、モールドマーシャリングシステムの圧力センサ・ボタン形に「大容量タイプ(定格容量4kN、16kN)」を新たにラインアップに加え、2017年2月27日に発売します。

 モールドマーシャリングシステムは、ブラックボックスとなっていた金型内の樹脂圧力・温度・流速および金型表面温度を、PCや各種計測機器にリアルタイムに出力する射出成形用の計測システムで、金型内部の状態を数値化し、成形条件の最適化や不良品の自動選別等の様々な用途に活用可能です。

 今回発売する圧力センサ・ボタン形の「大容量タイプ」は、定格容量を4kNおよび16kNに拡大した「圧力計測システム」専用の追加アイテムです。

 これまでの圧力センサ・ボタン形は、想定型内圧100MPaの場合、丸ピンタイプでφ3.5mmまでの対応でしたが、「大容量タイプ」は、想定型内圧100MPaの場合でφ4mm~φ14mmまで対応可能となります。

これに加えて、ケーブルの長さは2mを標準とし耐熱温度を200℃の仕様とすることで、大形サイズの金型にもご使用いただけます。

大容量タイプ(定格容量4kN、16kN)

新たにラインアップに加わる圧力センサ・ボタン形の「大容量タイプ」
(左:16kNタイプ、右:4kNタイプ)

主な特長

大形サイズの金型でも対応可能

型内圧力100MPaでφ14mmまでのエジェクタピンに対応可能であり、大形サイズの金型でご使用いただけます。

エンジニアリングプラスチックにも使用可能な耐熱構造

金型温度200℃までの耐熱仕様となっておりますので、汎用樹脂からスーパエンプラまでの幅広い領域の樹脂に対応することが可能です。

構成および販売価格

構成 販売価格(税抜き)
圧力センサ・ボタン形 定格容量 50N 26,800円
圧力センサ・ボタン形 定格容量 200N 26,800円
圧力センサ・ボタン形 定格容量 1kN 26,800円
圧力センサ・ボタン形 定格容量 50N 耐熱200℃仕様 29,500円
圧力センサ・ボタン形 定格容量 200N 耐熱200℃仕様 29,500円
圧力センサ・ボタン形 定格容量 1kN 耐熱200℃仕様 29,500円
圧力センサ・ボタン形 定格容量 4kN 耐熱200℃仕様 39,800円
圧力センサ・ボタン形 定格容量 16kN 耐熱200℃仕様 39,800円
圧力センサ・エジェクタピン形 標準品(SSEシリーズ) 26,800円

※ご利用中の計測アンプで4kNおよび16kNタイプのセンサをご使用するには、ソフトウェアのアップデートが必要です。

  • 圧力計測アンプ(MPS08)は、「計測ソフトウェア Ver.11.10.43」以降を、当社HPの「金型・産業用生産器材、金型内計測システム、最新ソフトウェアダウンロード」よりご入手いただき、アップデートを行ってください。
  • 射出成形監視システム(MVS08)は、「計測ソフトウェア Ver.1.0.0.11」以降を、当社HPの「金型・産業用生産器材、金型内計測システム、最新ソフトウェアダウンロード」よりご入手いただき、アップデートを行ってください。
  • 圧力計測アンプ(MPV04、MPS01A)は、弊社にご送付いただく必要がございます。無償にて対応させていただきますので、最寄りの営業所までご連絡ください。

技術的なお問合せ先

〒299-4395 千葉県長生郡長生村薮塚1080

精機プロダクト事業センター 技術開発部
担当 野原 康弘

TEL 0475-32-6358
FAX 0475-30-1076

本件に関するお問合せ先

〒297-8588 千葉県茂原市大芝629

業務管理本部 総務部
部長 渋谷 育男

TEL 0475-26-0106
FAX 0475-23-1346

製品の詳細につきましては、こちらをご覧ください