ホーム > 精機プロダクト事業 > 新着情報 > 【第24回 機械要素技術展(日本ものづくりワールド2020 内)】出展のご案内(出展中止)

【第24回 機械要素技術展(日本ものづくりワールド2020 内)】出展のご案内(出展中止)

「第24回 機械要素技術展」出展中止について

「日本 ものづくりワールド 2020」内「第24回 機械要素技術展 M-Tech」に出展予定でしたが新型コロナウィルスの感染拡大を考慮して、出展(ブースでの対面対応)を中止といたしました。

弊社ブースへのご来場を予定されておりましたお客様には大変申し訳ございませんが、ご理解をいただけますようよろしくお願い申し上げます。

なお、「機械要素技術展」は、開催の予定です。
詳細は下記主催者サイトをご確認ください。

主催者サイト(外部サイトに移動します)

会期

2020年2月26日(水)~2月28日(金)
10:00~18:00(最終日のみ17:00まで)

会場

幕張メッセ
〒261-8550 千葉県千葉市美浜区中瀬2-1

JR京葉線 - 海浜幕張駅(東京駅から約30分、蘇我駅から約12分)から徒歩約5分。
JR総武線・京成線 - 幕張本郷駅(秋葉原駅から約40分)から「幕張メッセ中央」行きバスで、約17分。

小間番号:国際展示場1ホール「機械材料・加工技術ゾーン」4-2
※「2ホール出入口」もしくは「1ホール出入口」よりご入場ください。

PDFをダウンロードの上、印刷してお持ちください。

出展内容

今回の展示会は、「生産性向上やお役立ち技術製品の汎用化」をテーマに、弊社研究開発部門による、他社にはない特長をもったお役立ち製品・技術をご紹介いたします。

「軽量化」や「薄型化」など、よく耳にするフレーズではございますが、既存の製品や常識にとらわれず、お客様のニーズに対して本当に役に立つ製品とは何かを考え、長い年月をかけて開発に取り組んでまいりました。
本展示会を通じてお客様の製品開発における課題となっていた部分に貢献できればと考えております。試しに導入されたい方、ぜひ弊社ブースまでお越しください。

高精度・精密加工対応CFRPプレート【近日発売予定】

CFRPとしては異色の最大45mmの厚板仕様であり、フライス、エンドミル、タップ等のマシニング加工に加え、研削加工も可能なプレートです。もちろん金属と同等の加工精度が実現可能です。

●金属代替でこのようなメリットがあります

①A5052を超える強度で比重はアルミの1/2
⇒高速稼働部品の軽量化に貢献
⇒取出機のチャック部品等の軽量化で重量制限対策に貢献
⇒□450×t45㎜サイズでも約12㎏
クレーン不要で段取り向上に貢献

②熱膨張係数はアルミの1/3
⇒異なる温度環境下でも高い寸法精度を維持

シートコイル型レゾルバ【参考出品】

小型薄型軽量の特長のある中空型アブソリュート(絶対位置角度検出)センサとして寸法:縦横35mm×厚さ10mmの16bitレゾルバをご紹介いたします。

アクチュエータ(サーボモータ等)、減速機、モータへの搭載が容易です。

※なお同展示会にて、弊社子会社の株式会社カブクも出展いたします。お立ち寄りの際は、ぜひご覧ください。

株式会社カブク

■小間番号

3ホール 13‐51

■出展内容
オンデマンド製造プラットフォーム「Kabuku Connect」の実演と要素技術

3Dプリント、切削加工など多様な工法に対応した「Web即時見積・調達サービス」
モノづくりに精通したエンジニアによる「製品企画・開発支援サービス」

■お問合せ先

株式会社カブク 03-6380-2750(営業企画担当まで)

お問合せ先一覧

本製品に関するご質問等は、コア技術開発センターまでお問い合わせください。PDFにアポイントメント票を設けておりますので、FAXでのお問合せにご活用ください。
TEL:0475-32-6000 FAX:0475-32-4890

本件に関するWebからのお問い合わせはこちら

CFRPプレートに関するお問い合わせは、精機営業センター窓口でも承っております。